悪性リンパ腫体験記 うつむかないで前向きに

B細胞型 濾胞性リンパ腫の闘病記。2007年発症から再発を繰り返し、2014年に非血縁者間同種骨髄移植を受けました。
Sponsord link

↓ポチっと応援お願いします↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ


血液内科受診:免疫抑制剤増量

今朝の地震、ちょっとビックリでした。
家族全員爆睡中の時間だったんですが、お陰様で飛び起きました。。。

震度5弱だったそうで・・・。

津波も起こって、5年前を思い出してしまい不安になります。

でも、大きな被害が無くて幸いでした。
原発も問題ない様だし、このまま何事も起こらないでほしいです。

今日は一日中地震の話題です。
余震も頻発で、しばらくは気が抜けない日が続きそうですね。



そんな中今日は血液内科の診察日でした。

血液の数値は良好で悪性リンパ腫の腫瘍マーカーも正常だったので、リンパ腫自体は問題無いんですが、GVHDからくる肺の方は相変わらずイマイチです。

最近は呼吸が苦しくなる頻度が増えて、仕事中にもツラくて休む時間が増えてます。

さらに風邪もあまり良くならず、とくに咳と痰がヒドイです。

主治医に伝え咳止めの薬を出してもらいました。

息切れの方は、ステロイド剤を増やすのが良いんですか、副作用の骨の影響も心配なので、相談した結果、免疫抑制剤のプログラフを増やしてみる事にしました。
プログラフでGVHDを抑える効果に期待してみます。


一方が良くなるともう一方が悪くなる。
なかなか上手くいきませんね。


まぁ色々試して、上手いことコントロールするしかないです。

寒いのでこれ以上体調崩さない様に気をつけます

関連記事
Sponsord link

↓闘病記ブログランキング・参考にさせて頂いてます↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ


コメント投稿欄は最下段にございます。お気軽に投稿下さいませ!

1 Comments

りんぱぱ says..."きたのななさんへ"
きたのななさん、こんにちは。
地震はホント驚きました。
幸いにも何の被害も出ず、いつもと変わらぬ毎日を送れてます。
ご心配、ありがとうございます。

新しい治療法、話は自分も聞いてて気になってます。
諸々と条件はある様ですが、期待しますよね。
これからの進歩が楽しみです。
2016.11.26 02:42 | URL | #- [edit]

コメント投稿フォーム






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://linpasyu.blog90.fc2.com/tb.php/939-dc1184f1
該当の記事は見つかりませんでした。
【sponsor link】