悪性リンパ腫体験記 うつむかないで前向きに

B細胞型 濾胞性リンパ腫の闘病記。2007年発症から再発を繰り返し、2014年に非血縁者間同種骨髄移植を受けました。
Sponsord link

↓ポチっと応援お願いします↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ


移植のためいよいよ入院/同種移植前の検査内容 : 同種移植体験記 (1)

今回から同種移植の経験談を綴っていきたいと思います。
悪性リンパ腫(B細胞型濾胞性)の再々発治療で、リツキサン/ベンダムスチン(トレアキシン)の化学療法5クールと放射線治療20回を行い、最後の仕上げに行った「非血縁者間同種骨髄移植」です。

昨年の話になるので当時つけていた日記と、頼りないボクの記憶を元に進めていきます。
同種移植を考えてる方や受ける予定の方、そのご家族や友人知人の方などに少しでも参考になれば幸いです。
分かりやすい内容にするために、可能な限り詳細に経過をたどっていきます。
どうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m


↓闘病記ブログランキング・参考にさせて頂いてます↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ

移植前検査/移植前処置の説明 : 同種移植体験記(2)

同種移植体験記~ここまでの経過はコチラ

同種移植の処置前に受けたいくつかの検査では、概ね問題なしとの結果だったので、とりあえずは安心して移植を受けれそうです。

↓闘病記ブログランキング・参考にさせて頂いてます↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ

無菌室での生活についての説明・CV挿入 : 同種移植体験記(3)

同種移植体験記~これまでの経緯はコチラ

同種移植治療は、無防備になる身体を様々な外敵(感染)から守るために無菌室に入って行われますが、入室して処置が始まってしまうと、移植した骨髄細胞が生着し十分な白血球数に上がるまで出ることが出来ません。
また、生着するまでの期間は著しい免疫不全状態になり抵抗力がなくなるので、生活面ではいろいろな注意事項や禁止事項が出てきます。
入院後間もなく、担当看護師さんから詳しい説明を頂きました。

↓闘病記ブログランキング・参考にさせて頂いてます↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ

このカテゴリーに該当する記事はありません。
【sponsor link】