悪性リンパ腫体験記 うつむかないで前向きに

B細胞型 濾胞性リンパ腫の闘病記。2007年発症から再発を繰り返し、2014年に非血縁者間同種骨髄移植を受けました。
Sponsord link

↓ポチっと応援お願いします↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ


子宮頸がんワクチン、初の承認

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090929-00000184-jij-soci
子宮頸がんワクチン、初の承認=予防へ第一歩、費用面に課題

関連記事

↓闘病記ブログランキング・参考にさせて頂いてます↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ

第819回「会話していますか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です! 今日のテーマは「会話していますか?」です。 最近、会話をする機会が減ってきてめっきり口数の減っている水谷です。元々、口数が多い方ではありませんが特に最近は、メールや、チャットなどを多用するのでさらに、会話する機会が減っている気がします。会話を行うことで、ストレス解消にもなるらしい�...
FC2 トラックバックテーマ:「会話していますか?」



こんなテーマらしいので、僕もちょっと書いてみようかなと・・・。



「会話」ねぇ~・・・・・・・・・。



してませんよ!(キッパリ)

関連記事

↓闘病記ブログランキング・参考にさせて頂いてます↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ

花王「エコナ」出荷停止 発がん性物質変化の危険

9月16日20時49分配信 毎日新聞 
記事http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090916-00000015-maip-soci

2009年9月16日、花王から発売されている食用油「エコナ」シリーズ全品が出荷停止すると発表されました。

理由は、エコナ全品に含まれている「グリシドール脂肪酸エステル」という物質が、発がん性のある「グリシドール」という物質に変化する危険があると確認されたからです。

花王 エコナ出荷停止 成分が発がん性へ変化可能性指摘で
花王は16日、特定保健用食品「エコナ」シリーズの関連全商品について、17日から出荷・販売を停止すると発表した。商品に含まれる「グリシドール脂肪酸エステル」という物質が発がん性物質に変化する可能性があるため。出荷・販売が停止されるのは食用油「エコナクッキングオイル」や同シリーズのマヨネーズ、ドレッシングオイルなど59商品。

 「グリシドール脂肪酸エステル」は発がん性のある「グリシドール」に分解される危険性が欧州で指摘され、日本でも食品安全委員会が調査中。花王は「安全性に問題はないとみているが、消費者の意識も考慮し販売を自粛する」と説明している。

 花王によると、6月にエコナクッキングオイルを自主検査したところ「グリシドール脂肪酸エステル」などが通常の食用油の最大18倍含まれていることが分かった。製造時の脱臭工程で副次的に生成されたのが原因という。「グリシドール脂肪酸エステル」の含有率を減らし、10年2月の販売再開を目指す。

 花王は消費者からの返品にも応じる。問い合わせは同社消費者相談室0120・501・243。


関連記事

↓闘病記ブログランキング・参考にさせて頂いてます↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ

該当の記事は見つかりませんでした。
【sponsor link】