悪性リンパ腫体験記 うつむかないで前向きに

B細胞型 濾胞性リンパ腫の闘病記。2007年発症から再発を繰り返し、2014年に非血縁者間同種骨髄移植を受けました。
Sponsord link

↓ポチっと応援お願いします↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ


2020年事始め。

明けましておめでとうございます。
2020年の初投稿です。

今日から仕事始めって方も多いんじゃないでしょうか?

お正月はゆっくりできましたか?
または、存分に楽しんだでしょうか?
もしかしたら家族サービスでお疲れのなか、新年の初仕事となった方もいらっしゃるのでは(^^;)

まあ、とにかくお疲れ様です。

さて僕はと言うと、、、


相変わらずブログの更新頻度が少ないので、人工関節置換手術の経過も中途半端で止まってますが、12月15日に無事退院しました。


手術後の経過は順調で、リハビリも苦労することなく、今までの痛みが嘘のようになくなって、楽に歩く事が出来てます。


もちろんまだ手術痕に痛みはありますが、ガマン出来るレベルです。

これまで服用していた数種類の痛み止め薬も全て止める事ができました。


そんな訳で、今年の年越しは万全の体調で迎える事が出来ました。


まあ、詳しい経過はまた後日アップするとして(いつになるかは不明…)
今日は事始めの日って事で、早速の診察日でした。
・・・なんかせつないですが_| ̄|○

血液内科の受診です。

こちらも問題なし!

ただちょっと気になってたことがあって、この2か月くらい下腹部が痛いんですね。
場所が、ちょうどリンパ腫の腫瘍があった所あたりなので心配でした。

その事を主治医に伝えたらCT撮ってみようって事になりました。

結果から言うと何も無かったので良かったんですが、じゃぁ痛みの原因は???って不明のままなんです。


考えられるのはやっぱ人工関節置換手術の影響かな。。。
悪性リンパ腫の腫瘤ができた場所が足の付け根あたりなのでややこしいんですね。


血液の数値にも異常が無いし、まあしばらく様子見るしかないかな。


そんなわけで、僕の2020年もスタートしました。
悪性リンパ腫(正式には、B細胞型濾胞性リンパ腫)は再発なし。
同種骨髄移植に伴う肺のGVHDは現状維持。
そのGVHDの治療のために服用してるステロイド(プレドニン)の服用のために起こった副作用の突発性大腿骨頭壊死症の痛みから逃れるため行った人工関節置換手術(両足)な経過も今のところ順調って事で、今年は最初から調子が良いではないでしょうか。



なんとかねぇ、この一年穏やかに過ごせると良いですね。
楽しく充実した一年を目指しましょう!



余談ですが、アナウンサーの笠井信輔さん。
悪性リンパ腫で今闘病中ですね。
やはりアナウンサー魂って言うんでしょうか、ご自身の日々の経過をブログで発信されてます。
初めての抗がん剤とその副作用で辛いお身体でしょうに頑張って投稿されてます。



同病で闘ってる方の声は大変力になります。
そして励みにもなります!




ただ、経験上少し気になったのが、頑張りすぎてる感じすること。
あ、悪い事じゃないですよ、もちろん。
頑張って闘わないとね、乗り越えるの辛いし。。。


でも、これから数ヶ月と続く抗がん剤治療。
辛い副作用の数々がこの先きっと待ち受けてるでしょう。
最初から飛ばして行くと、途中で疲れちゃう
んじゃないかなぁ。。。なんて、勝手ながらに心配してます。(仕事柄もあれば性格もあるんでしょうけど)

もっとも笠井さんが綴るブログの言葉から感じただけですから本音は分かりませんけどね。
でももう少し力抜いて、日々淡々とこなし、そして乗り越えていただきたいですね。

僕も勝手ながら応援してますよ!
Sponsord link

↓闘病記ブログランキング・参考にさせて頂いてます↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ


コメント投稿欄は最下段にございます。お気軽に投稿下さいませ!

2 Comments

りんぱぱ says..."まあやさんへ"
まあやさんこんにちは。
今年も宜しくお願いします(^^)/

そうですねぇ、脱臼については看護師さんやリハビリ技師の方から十分注意するよう言われました。

が、痛みが和らいだ事で、気を抜くと「ダメ」と言われた動きをしてしまいがち。(・・;)
大事にしなきゃダメですよねー。。。

今冬は幸いにも暖かく、この時期でも雪が積もらないし、路面凍結もないので、今のところ助かってます。

人工関節である事を忘れないようにする事が僕にとって必要かもですwww。
2020.01.13 16:41 | URL | #- [edit]
まあや says..."明けましておめでとうございます。"
手術後の記事を読ませていただいて、何度かコメントを書きかけたのですが・・・
コメントをUPすることなく新年を迎えてしまいました。

まずは両足の手術が無事に終了してよかったですね。
これまでの痛みが嘘のようですよね。本当によかったです!
あとは脱臼に気をつけて生活していかないとですね。
私も術後しばらくは脱臼が怖くてたまりませんでしたが、
今の人工股関節は進化しているので、めったに脱臼することはないようです。
ただ、冬の雪道は要注意ですね。
凍結で滑ったら、思いもしない足の動きをしてしまう可能性がありますので。
これだけは、今もドキドキです。

お互い、今年も無理なく元気にすごしましょう!
今年もブログを楽しみにしています。
2020.01.13 15:11 | URL | #- [edit]

コメント投稿フォーム






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://linpasyu.blog90.fc2.com/tb.php/1001-db61a2e4
該当の記事は見つかりませんでした。
【sponsor link】