悪性リンパ腫体験記 うつむかないで前向きに

B細胞型 濾胞性リンパ腫の闘病記。2007年発症から再発を繰り返し、2014年に非血縁者間同種骨髄移植を受けました。
Sponsord link

↓ポチっと応援お願いします↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ


PET-CT検査と放射線科受診

2014年8月12日(火)
今日はPET検査と放射線科の受診です。

PETは先日急遽決まったんですが、その訳はこれから行う同種移植の前処置で使う抗がん剤を決める指標のひとつにするためです。

前処置では、フルダラビンともう一つの抗がん剤を使うそうですが、その一つを選ぶにあたり2種類の候補があります。
一つはリンパ腫に良く効くけど副作用がキツい薬。
もう一つは、副作用はそれなりのものだけど、リンパ腫に対しての効果がまだ不明な薬。 ただしこの薬はフルダラビンの効果を増強させる効果があります。

当初は安全に移植を行うために後者の薬を使うと決めましたが、考えが変わりPETで今の病変の状態を確認してから使う薬を決めることになりました。


PETで集積が見られなければ当初の通り後者の薬を使いますが、少しでも集積が見られるようなら、その病変を完全に叩くために前者の薬を使うとのことです。

最善の選択をするための検査を今日は受けてきました。


放射線科の受診は、これも移植前処置に行う放射線の全身照射についての説明でした。
全身照射を行うことで得られるメリットとデメリットのお話。
照射のやり方から、予想される副作用の説明。

今後の日程についてもお話を頂きました。

これ等のお話を聞いて抱いた印象は・・・・・・



こりゃ~怖え~なぁ~。。。


って感じですかね。

ただ、他の患者さんから聞いたお話では、2回/日の照射を2日~3日かけて行うとのことでしたが今回のボクの場合は1日のみだそうです。

朝と午後の2回照射の予定で計4グレイとのこと。

すぐに現れる副作用は、倦怠感・吐き気・下痢・耳下腺の腫脹や痛み・肺炎・肺線維症などなど。

また照射後数ヶ月~数年以降に起るおそれがある副作用として・・・
白内障・下垂体機能障害・性腺機能障害・二次性発がんなどが考えられます。

とくに今回はブロック(肺や目に放射線が当たらない様ガードする) もしないで効果を高めるとのことなので、白内障と肺機能の障害は確率が高いみたいです。

照射方法は、身体を固定して 右から約10分・左から約10分の計20分。
これが1回となります。
これを朝と夕に行い、1日2回の治療となります。


なにせ初めてのことなので(・・・当たり前ですがww)不安にもなりますよね。
自分の身体にどんなことが起きるのか全く予想がつきません。

それでもやるしかないんですけどね。。。


あんまりツラくならないとイイなぁって思いながら診察を終えてきました。

移植まで着々と準備が進んでいます。
ボクの心の準備をそれに合わせて進めなきゃならない時期ですね。

前処置が始まるまでまだまだ時間はありますが、感染の予防や気持ちの整理のため明日から入院です。

今思うことは、何が起きようと負けずに乗り越えてやる!!ってことですかね。
これを最後の治療入院にして、リンパ腫にケリ付けてやろうと思います。
関連記事
Sponsord link

↓闘病記ブログランキング・参考にさせて頂いてます↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ


コメント投稿欄は最下段にございます。お気軽に投稿下さいませ!

2 Comments

りんぱぱ says..."よつこさんへ"
よつこさん、こんにちは。
確かに医師の立場としては、起こりうる治療の影響は全て患者に伝えないといけませんよね。
自分にとってはどのくらいの影響が出るのかが分からい所に不安を感じます。

と言っても、心配しててもしょうがないのであまり考えず挑みたいと思います。

でもホント、少しでも楽に済むと良いですけどねぇ。。。
2014.08.13 19:42 | URL | #- [edit]
よつこ says...""
抗がん剤や放射線治療は、リンパ腫をやっつけるためなんですが、
医者からそれに伴う副作用を聞かされると・・・・
考えれる症状を全部説明しているでしょうから、実際はそれよりマシのことが多いと思うけど・・・
それでも、心配と不安は大きいですよね。
りんぱぱさんの治療が、上手くいきますよう、副作用が少しでも少ないよう、祈っています。
2014.08.13 07:57 | URL | #mQop/nM. [edit]

コメント投稿フォーム






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://linpasyu.blog90.fc2.com/tb.php/688-65203638
該当の記事は見つかりませんでした。
【sponsor link】