悪性リンパ腫体験記 うつむかないで前向きに

B細胞型 濾胞性リンパ腫の闘病記。2007年発症から再発を繰り返し、2014年に非血縁者間同種骨髄移植を受けました。
Sponsord link

↓ポチっと応援お願いします↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ


第819回「会話していますか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です! 今日のテーマは「会話していますか?」です。 最近、会話をする機会が減ってきてめっきり口数の減っている水谷です。元々、口数が多い方ではありませんが特に最近は、メールや、チャットなどを多用するのでさらに、会話する機会が減っている気がします。会話を行うことで、ストレス解消にもなるらしい�...
FC2 トラックバックテーマ:「会話していますか?」



こんなテーマらしいので、僕もちょっと書いてみようかなと・・・。



「会話」ねぇ~・・・・・・・・・。



してませんよ!(キッパリ)

はい。終了 ^^)








いやいや、全く会話しないわけではないですがね。

職場では当然してます。
つーか、仕事柄、不特定多数の人としなければなりませんのでね。

朝から晩まで、老若男女問わず。

でも、そんな仕事してる人って多いと思います。そしてそういう方って基本、話すことが好きだったりしますよね。

ですが僕、基本無口なんです。
って言うより話すのがニガテ。

なので仕事中は結構ムリしてます。

しかも相手はお客なので、気を遣って言葉選んで愛想笑いで・・・。

これを会話と呼べるのかは分かりませんが、仕事中に限っては会話しています。


ただ、そのムリしてる反動なのか、家では殆ど会話しませんね。

嫁との会話のキャッチボールなんてものほぼ皆無!!

「へぇ~」「そう」「ふ~ん」・・・受けるだけです。


会話の機会が減ってるって言われてますが、僕の場合は会話の機会を壊してるorz・・・

そんな感じです。。。


でも、たしかに会話でストレス解消なると思いますよ。
日ごろ溜めこんでる鬱憤を吐き出したり、好きな話題で盛り上がったり。。。

基本口数少ない僕ですが、入院中は同室の患者さんとか看護師さんとか相手に結構自分から話しかけてました。他愛のないことでも誰かと話しするだけで、入院中溜まったストレスも発散出来ましたね。


確かに近頃は、メールで全てが済んでしまう事有りますが、「会話」は人間だけがもつコミュニケーションの手段ですから、大事にしないといけないですね。
文字だけでは伝わらない感情の変化も会話では感じること出来ますから。


僕も出来るだけ家族との会話増やそうかと思います。



・・・・・・疲れるけど。。。








関連記事
Sponsord link

↓闘病記ブログランキング・参考にさせて頂いてます↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ


コメント投稿欄は最下段にございます。お気軽に投稿下さいませ!

コメント投稿フォーム






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://linpasyu.blog90.fc2.com/tb.php/78-98aef51a
該当の記事は見つかりませんでした。
【sponsor link】