悪性リンパ腫体験記 うつむかないで前向きに

B細胞型 濾胞性リンパ腫の闘病記。2007年発症から再発を繰り返し、2014年に非血縁者間同種骨髄移植を受けました。
Sponsord link

↓ポチっと応援お願いします↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ


体調は良好。 でも別なところが・・・【入院2日目】

入院2日目の今日は雨の1日でした。
ジメジメとしたまさに梅雨の天気ですが、入院中のボクにはあんまり関係ないですね(^^ゞ

骨髄移植によるGVHDの症状が肺に現れ、”閉塞性細気管支炎”と診断されたことで、入院治療を行う事になった訳ですが、今まで出ていた「咳」「呼吸のし難さ」といった自覚症状が、ここ数日和らいでいるように感じます。
特に咳は、自宅時いるときは引っ切り無しに出ていて、咳き込んでツラい思いもしていました。これに対して呼吸内科から処方された吸入薬”アドエア500ディスカス”を使い始めたところ、ピタッと症状が止まりました。
それまでのツラさが嘘のようで、今ではたまに咳が出る程度です。

また、喉にあった違和感も和らいできました。


咳込むことが無くなった事で、呼吸が苦しく息苦しくなることも減ってきました。
入院初日の検査でも、肺の機能は低下してることが確認されている(らしい)ので、病状改善にはまだまだ治療が必要ですが、自覚症状が和らいでいるのはものすごく助かります。

今現在は、多少の息苦しさは感じますがツラい訳でもなく、激しく動かなければ呼吸は安定しています。
息が切れて立ってる事もツラく、手や足が痺れてくるような以前の症状に比べたら、全然マシな感じですね。


入院したことで安心感が生まれたからなのか、何もぜずのんびり身体を休めてるからなのか分かりませんが、きっとそういう精神的な部分も改善の要因になってるんだと思います。


治療に関しては、当初の予定通りステロイドの内服が始まりました。
今回の入院が決まった段階で、事前にプレドニンが処方され自宅でも飲んでいましたが、量は1日30mgでした。
入院した昨晩、早速そのプレドニンを増量し、1日60mgの処方が始まってます。
相変わらずの苦さですが、抗がん剤の点滴治療とかに比べたら全然ラクなのであまりストレスは感じませんね。
朝6錠・昼6錠と分けて飲んでいるのも、負担軽減に繋がってるんだと思います。
このペースでの治療で進んでくれるとありがたいです。

薬の服用以外の治療はないので、1日ヒマを持て余しています。
買って読んでいなかった本が数冊あったのでそれを持ってきて読書にふけってました。
治療の副作用で苦労することもないので(今のところ)、色々とやりたいことが出来る余裕があります。
PCも持ってきてるし、ここの病室は割りとネットのつながりが良い感じなので、時間が空いた時にやろうかなって思ってたことをこの機会に進めようと考えてます。


「何もしないでゆっくり休む」ということも大事な時間の使い方なので、上手く療養したいと思います。


また、今回の入院ではせっかくなので以前から気になってた症状も診てもらうことにしました。
ここ2~3週間くらい、首~肩~腕と強い痛みに襲われることがあります。
首の位置で痛みが反応するのですが、おそらく数年前に発祥した頚椎ヘルニアがまた出てきたんだろうと思っています。
背筋を伸ばすと右首と肩から痛みが走り、右腕に伝わって痺れてきます。
枕を使わずに仰向けに寝ると強い痛みが同じように出てきます。
近所の整形外科を受診しようと考えてましたが、その矢先での今回の入院になってしまったので、事情を伝えここの病院の整形外科に受診の予約を入れてもらいました。
その予定が明日です。

呼吸の方は和らいでいるんですが、首・肩の痛みは全く改善する気配ありません。
正直今はこっちの症状の方がツラいので、明日なんとかこの痛みだけでも緩和してもらいたいなって思います。
今は思いっきり猫背になった体勢が、痛みも無く楽なんですよね。。。姿勢は悪いですが・・・。

さらにさらに、他にもついでだから気になるところあれば診てもらおうって事になりまして、看護師さんが「前に皮膚科で治療したイボは、その後どうですか?」と訪ねてきました。
んで、これも実はまた出始めていまして、、、気付いてはいたものの放ったらかしてたんですね。
看護師さんから担当医に伝えられ、見てもらったんですが 「コレは~もう一回治療してもらったほうが良いね」って事になりまして、皮膚科にも受診することが決まりました。
皮膚のイボは、免疫力が低下したことによる感染が原因で起きるものらしく、今回の入院でもプレドニンを使うことで免疫力が下がるため、酷くなる前に診てもらったほうが良いとのこと。
GVHD起因の治療なの、免疫力を下げることが狙いなだけに、感染には十分注意しないといけません。

まぁ、気になるところを一気に診てもらう機会なんて入院中しかないですので、ボクも遠慮なく訴えてこうと目論んでます( ̄ー ̄)ニヤリ

予定では1ヶ月位の入院になるそうなので、あまりストレスを溜めないよう上手く過ごして行きたいですね。
関連記事
Sponsord link

↓闘病記ブログランキング・参考にさせて頂いてます↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ


コメント投稿欄は最下段にございます。お気軽に投稿下さいませ!

2 Comments

りんぱぱ says..."ケイトさんへ"
ケイトさん、こんにちは!
おかげさまで呼吸の症状は和らいできましたが、今度は首・肩の痛みとシビレに苦戦しています。
歳なんですねぇ~、身体のあちこちにガタがきてます(~_~;)
せっかく入院してるので遠慮しないで診てもらってます。

アドエアーはステロイド入りですね。
なのですぐに効果があらわれ、症状も良くなったんだと思います。
ただ声の枯れとか口内炎になりやすいとのことなので、吸入後のうがいは必ずするように指導されてます。


 仕事に戻ると無理してしまう、休むと不安になる
まさに仰るとおりですね。 自分も同じ思いです。

病気との付き合い方は人それぞれ幾通りもあると思いますが、身体への無理な負荷はかけない事が一番大事なんだって実感しました。
様々な事情とかあると思いますが、ヤバイと思った時はまずゆっくり身体を休める事ですね。 何事も身体あってのことですから。。。

ケイトさんもあまり無理せず、どうかご自愛くださいね。
2015.07.02 20:25 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.07.02 02:10 | | # [edit]

コメント投稿フォーム






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://linpasyu.blog90.fc2.com/tb.php/808-7eec1202
該当の記事は見つかりませんでした。
【sponsor link】