悪性リンパ腫体験記 うつむかないで前向きに

B細胞型 濾胞性リンパ腫の闘病記。2007年発症から再発を繰り返し、2014年に非血縁者間同種骨髄移植を受けました。
Sponsord link

↓ポチっと応援お願いします↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ


整形外科(股関節科)MRI検査と診察:股関節にみられる骨壊死の範囲は・・・

一才桜
4月に入ってからはすっかり春めいた陽気が続いてます。
東京ではもう桜が見頃らしいですね~。
こっちの方はまだもうちょい先の様ですが、まぁもうすぐでしょう。楽しみです!!

そんな4月のポカポカ陽気だった先日(2017年4月5日)、整形外科の股関節診療でした。

昨年から通い始めた股関節診療科。
痛みがあらわれたことがきっかけで、MRIで状態を見たところ案の定股関節にも骨壊死が。。。
その時の様子がコチラ→整形外科受診 股関節診療(2016年11月30日)

で、この時のMRIよりもさらに詳しく調べて、壊死の範囲がどのくらいか確認して見る事になってました。
同じMRI検査ですが、撮影の角度を調整しながら特殊なやり方で撮るとの事。
素人の僕にはチョット難しい話でしたが、要はより細かく調べてみるってことらしいです(^_^;)
その検査を今回受けました。


MRIの画像をみて担当医から伝えられた事が以下の通りです。(要約してます)

「MRI所見、両股関節の骨頭壊死の範囲は広い。
画像で見ても骨頭の上部半分は壊死している。
しかし潰れはみられず動きも悪くないので、早急な処置はまだ必要ない。
今後の生活では、あまり負担をかけない様注意する事。
できれば杖を使う事を勧める。左足が痛いので右に杖をついて左をかばう感じ。

次回6月にレントゲンで経過を確認する。」


ということで思って頼りも広い範囲で壊死していました。
股関節の「骨頭」言われる部分で、足の付根の関節にあるボールみたいな形した骨です。
そのボール状の骨のヤク半分が壊死していました。

・・・しかも両足。。。


救いはまだ潰れてないこと。
なのでこれ以上悪化しないように、そして潰さないように気をつけなければなりません。
仕事がら足に負担掛けてるので、できるだけ負担を掛けないよう注意しようと思います。
万が一変形したり潰れたら人工関節だそうです。


これで膝の骨に続き股関節(骨頭)の壊死も追加されました。
もちろんこれもステロイドの副作用。
「ステロイド性骨頭壊死」だそうです。


ステロイドを止めれば良いんでしょうけどGVHDの症状も相変わらずなので止めるわけにもいかず。
というか出来ることならもう少し量を増やしたいくらいです。


とにかく現状を良く把握して、全てのことにバランスよく対処するしか無いです。



桜の季節。
近所の大型スーパー内に入ってる花屋さんで売っていた桜の鉢植。
ず~っと気になっていたんですが、なかなかの良いお値段。
欲しかったけどいつも眺めて終わりでした。
でも今日行ったらなんと値下げされてまして・・・。
しばらく悩んだ末に、嫁の後押しの言葉もありおもいきって購入。

花咲いてくれると良いなぁ~と、楽しみが増えました。
・・・しかし置き場所が無くとりあえずでテレビの上。
日当たりの良いところに置き場所作らなきゃ。
関連記事
Sponsord link

↓闘病記ブログランキング・参考にさせて頂いてます↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ


コメント投稿欄は最下段にございます。お気軽に投稿下さいませ!

2 Comments

りんぱぱ says..."tanyさんへ"
tanyさん、こんにちは!
桜は・・・3輪ほど咲きましたwww
ショボいですけど家の中で桜の花見れるのも良いもんですね。
日中は外に出してるんですが、つい先日、かなりの強風であおられたらしく置いてた台から落っこちてしまいました。
僕は仕事でいなかったんですが息子が発見して、、、悲惨な姿になってたそうです。。。_| ̄|○
植えなおして今のところは問題なさそうですが、鉢植えとは言え油断できないです。

さて、次から次へと問題が出てきてさすがに気持ちも沈んでしまいそうですね。
原因が分からないと対処するにも難しいんでしょうね。
でも患者側からしたらとりあえず何とかしてくれ!って思っちゃいますよね。
tanyさんの思いに同感です。

入学式は残念でしたね。
それでもお子さんの優しさとか気遣いで癒されたのではないでしょうか。
今回の山をしっかり乗り越えて、身体とうまく付き合ってお互いに人生楽しみながら生きていきましょうよ!

転んでもただでは起きない性格・・・これ大事ですよね。
そして僕もtanyさんのようにいつも笑っていられるようにしていきます。

ブログでは載せてませんでしたが僕の骨頭壊死も難病指定らしいです。(只今手続き中です)
だからと言って何か変わるかというと、そうでもないらしい。。。
今日は血液内科の診察では、肺の調子や諸々の理由から肺移植も視野入れてみるよう勧められました。

骨髄移植からの肺移植って・・・。


ちょっと気弱になってましたがtanyさんのがんばってる姿が文章から伝わってきて、僕も活力をいただきました。
tanyさんの言葉に僕も励まされます。
ただでは起きない人間に僕もなりますよ!(^^)!

あまり無理せず、ゆっくり休みながらリハビリや治療をこなしてくださいね。
2017.04.17 18:26 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.04.14 22:10 | | # [edit]

コメント投稿フォーム






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://linpasyu.blog90.fc2.com/tb.php/950-e4ffb79e
該当の記事は見つかりませんでした。
【sponsor link】