悪性リンパ腫体験記 うつむかないで前向きに

B細胞型 濾胞性リンパ腫の闘病記。2007年発症から再発を繰り返し、2014年に非血縁者間同種骨髄移植を受けました。
Sponsord link

↓ポチっと応援お願いします↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ


血液内科外来診察:ようやく回復の兆し?





しばらくぶりの更新です。
最近忙しくて、帰宅後は疲れてグッタリの毎日。
でも身体にムチ打って無理してるわけではなく、自分のペースを守りつつ色々こなしてる感じです。
無理してまた体調崩したら元も子もないし。。。

って事で今日はちょっと体力に余裕があるのでひさびさに更新してます(^^;

それにしても九州地方の大雨、自然の驚異を感じさせます。

被害に遭われた方へお見舞い申し上げます。
そして、1日も早く平穏な生活が戻ります事を祈っております。


しばらく前には各地で大きめの地震が頻発してましたね。
台風被害もありました。

最近改めて自然の怖さを感じさせられている様です。

自然の災害ですから避ける事は難しいかも知れません。
大事なのは日頃から防災、減災の準備をしておく事なんでしょう。
6年前の大震災を経験してそんな事を実感しましたが、最近はその意識も薄れている様に感じます。
もう一度、災害に対する意識を高めないといけないなぁと思いました。
家族を守る責任があるのでしっかりしなきゃです。



さてさて

話は変わりますが先日の月曜日(7/3)は血液内科の診察日でした。

先月の突然の発熱からの呼吸苦症状。
久しぶりに40℃近くの熱だして、実は一度意識が飛んで自宅でぶっ倒れたりしてました(>_<)

救急で診察してもらう事2回。
点滴したり酸素使ったりしてなんとか落ち着き、あとは自宅で安静。

原因は何かしらの感染症との事でしたが、何かは分からず。
結局2週間程休んで回復してきました。

今はだいぶ元通りになり、仕事も普通に出来てます。
ここで無理してまたぶり返すと大変なので、冒頭でも載せた通り自分の身体のペースに合わせて仕事してます。
それでも疲れてしまうのはまだ本調子じゃないからか?はたまた歳のせいか?

まあ、後者の方が高い気がしますが、とりあえず本調子じゃないって事にしときましょう。


んで、今回の診察では、血液ガス検査を急遽受ける事になりました。
動脈から採血する検査で、血中の酸素や二酸化炭素の量を調べる目的があります。
その両者のやりとりを数値で見て、呼吸機能の働きを確認します。

僕の肺の状態は、正常な人と比べると半分くらいの働きしか無いそうです。
だから稼働時の息苦しさが頻発したり、酸素の数値が低かったりするんですが、いつも測ってるパルスオキシメーターでのSpO2の数値だけでなく、血中の数値も調べたいとの事でこの検査を行う事になったらしいです。


“らしい“と言うのは、当日のいつもの採血の時に突然「今日は血ガスもありますね」って看護師さんに言われて初めて知ったからです。

んでさらに、「息切れして呼吸が苦しい状態の時に採血したい」という無茶ぶり。
そこで、ちょっと院内を歩いて息を切らしてくる事になりました。


だがしかし、、、


最近は調子のいい僕の肺機能。
ただ歩くだけでは呼吸が苦しくなる程でもありません。

看護師さんからも「なんか普通だねぇ」って言われる始末。

もうちょい頑張ってみて!


って促がされ、もうしばらく動いてみる事に。


つーか頑張って息切れするってどうなのよ?
なんか間違った頑張りを見せる僕。
ただ歩くだけではダメなので、階段の昇り降りを繰り返してなんとか(なんとか?)息が苦しくなりました。

すぐに処置室に戻って看護師さんに伝え、急いで主治医を呼んでもらった訳ですが、、、


さっきも言った通り最近調子が良いので、当然の事ながら回復も早いのです。
ベッドに座り主治医を待ってる間に、お陰様で呼吸もだいぶラクなりましたε-(´∀`; )

いや!

ラクになってしまいました_| ̄|○
主治医が来た時、SpO2は97%。
僕にとっては良い感じの、安心レベルの数値です。


結局このまま動脈血の採血をしました。


ちなみに動脈採血は、ここの病院は足の付け根から行います。
経験ある方なら分かると思いますが、針を深めに刺すので重〜い痛みがあります。
また、勢いある動脈なので針を抜くと出血も勢いがあります。
なので5分程度、手で強めに圧迫して止血します。

僕は何度経験しても慣れませんねぇ。
あまりやりたくない検査の一つです。


で、結果は案の定問題なし。
もちろん正常値に比べればだいぶ低いし、項目によっては異常値ってのもありますが、取り立てて問題視するほどでも無い様で、安心はできました。

ただ、苦しい時にどの位下がるか知りたかった検査だったのでその狙いからはちょっと残念な結果でした。(僕としてはです)



多分普通はこんなやり方で検査はしません。
まあ、でも僕にとっては意味のある必要な事だったので、深く追求せずでお願いします。



とまぁこんなわけで、結果的に今回の診察では経過良好って判断で終わりました。
GVHDの改善は無いものの、リンパ腫の再燃はみられず、呼吸機能も安定、体調も良いので一安心。

次回診察は4週間後となりました。

このまま安定した体調が続くと良いなぁ。
関連記事
Sponsord link

↓闘病記ブログランキング・参考にさせて頂いてます↓
にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
悪性リンパ腫 ブログランキングへ


コメント投稿欄は最下段にございます。お気軽に投稿下さいませ!

コメント投稿フォーム






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://linpasyu.blog90.fc2.com/tb.php/963-56522bd9
該当の記事は見つかりませんでした。
【sponsor link】